トータルリペアOZAWA 山梨県笛吹市 自動車内装・革シート布シート・ダッシュボード・ハンドルの修理・修復・補修・リペアをしています

自動車内装修理事業 施工地域:山梨県全域 

bur_img01.gifCel.pngお問い合わせ 090-2223-5919
レザーシートのヒビ、劣化、傷、変色のリペア・色替え・レザーソファーのヒビ、劣化、傷、変色のリペア・色替え
モケットシートのタバコ焼け、タバコ焦げ穴・破れのリペア・ステアリング(ハンドル)の劣化、傷、変色のリペア・色替え
アルミホイールのリム傷のリペア・ダッシュボード、内張り、プラスチック製品のヒビ、傷、ビス穴リペア
ルームクリーニング・ヘッドライト黄ばみ、曇り取り・ポリマーコーティング・ナビゲーション・地デジチューナー・TV・モニター・ETC・HID・スターター・ドライブレコーダー・他電装品取付け

レザーシートの切り傷やタバコ穴、破れやヒビならお任せください。シートにヒビと破れが見られますがリペア可能です。リペア後はこんなにキレイになります。大事に乗っていてもレザーシートのひび割れは出てきてしまいますが・・・新品のように甦ります!ひび割れ・切り傷・色替えなど、お任せください。モケット素材のタバコ穴・ビス穴もお任せください。貫通している穴もふさいでからリペアします。シートに空いたタバコ穴もお任せください。プラスチック素材に空いたビス穴も諦めないでください。どんな物でもまずはお気軽にお問い合わせください。使用頻度が多いハンドルは、どうしても傷んできますが・・・取り換えることなく甦ります!変色・劣化・傷・穴のリペア、色替えならお任せください。ビニールレザーの破れもお任せください!パッと見てわからないぐらいまで修復可能です。車のシートは汗や皮脂、服に付いたほこりなどで汚れてきますが・・・座面に付いていたシミも無くなっています。クリーニング専用の機械でリフレッシュしましょう!足元に染み込んでしまった泥汚れ・シミもご相談ください。汚れはもちろん、消臭効果も期待できます。マニキュアコートで新車の輝きを! 新車はもちろん中古車にもオススメです。 低価格なのに1年間の輝き保証も付いてます。黄ばんだり曇ったりしたヘッドライトだと視界が悪くイメージダウンしてしまいます・・・取り換えることなく低価格で透明度が復活します!



ご挨拶

トータルリペアOZAWA 代表 小澤広明と申します。

トータルリペアOZAWAのホームページをご覧いただきありがとうございます。
品物を簡単に買い替えや交換ができてしまう昨今、ひとつの品物を大切に末永く使うという心が失われようとしています。

トータルリペアOZAWAでは、「捨てない・壊さない・取り換えない」をコンセプトとしており、買い替えることなく品物をキレイに修復して再利用していただくことを推奨しております。
リペア対象品は、レザー(本革・合成皮革・ビニール)シート・ステアリングの他に、ダッシュボード・内張りなどのプラスチックパーツの傷・穴・欠け、モケットシートのタバコ穴・タバコ焦げ・破れを修復します。

自動車の内装の他にも、ヘッドライトの黄ばみ・曇り取り、ポリマーコーティングやナビなどの電装品取付けも展開しており、すべての作業が出張で可能です。
また高度なリペア技術を習得していますので自動車内装の他にも家庭や事務所・店舗にあるソファーやイスなどにも応用でき、キレイにリペアできるのがトータルリペアOZAWAです。

山梨県笛吹市を中心とし、山梨県下全域で出張作業が可能ですのでご検討ください。
張り替え・買い替えよりも安く・早く、見違えるほどの自然な仕上がりをお約束します。

「これくらいのキズのためにわざわざ張り替えるのも……」
「気になるけど、買い替えるほどの費用はかけられない」

そんな車のダメージはトータルリペアOZAWAにお任せください。
お客様のご要望にお応えするだけでなく、プロとしてプラスαのご提案をさせていただきます。
アメリカで生まれた自動車リペアの業界最大手「トータルリペア」の基準に則り、高い技術をもって施工します。

お見積りは無料ですので、まずはお気軽に相談してみてください。

CIMG1303.JPG

2015.11.19
HPを更新しました。
トップページの最新施工写真をUPしました。
2013.01.15
HPを更新しました。
レザーシート・ヘッドライトの最新施工写真をUPしました。
2013.02.15
メニューに「ダッシュボードリペア」を追加しました。詳しくはこちらLinkIcon
2013.11.04
山梨日日新聞マイベストプロ山梨に連載されました。詳しくはこちらLinkIcon
2013.11.05
ダッシュボードリペアの施工事例を更新しました。詳しくはこちらLinkIcon







inserted by FC2 system